Top >  円形脱毛症とかつら >  円形脱毛症の原因

円形脱毛症の原因

脱毛の原因について
円形脱毛症は遺伝などが原因ではなく、誰にでも起こり得る脱毛症です。

人口の約1〜2%の方が、円形脱毛症になって悩んでると言われています。
一番有力なのは「自己免疫」ですが、精神的ストレスが誘因となる場合もあります。
ストレスが原因で胃潰痕や十二指腸潰痕と同じようなことが頭皮に起こってしまうと、血管を中心に毛が丸く脱落して脱毛の状態になります。



自律神経障害
血管機能異常、精神身体学的因子。

内分泌障害
ホルモンの異常。

毛周期障害
一斉に病巣部の毛が休止期毛(細く薄くなった毛)となる。

自己免疫
毛母細胞に対して自己抗体の生産があるため。


感染アレルギー
アトピー性皮膚炎による症状。


「自分に円形脱毛症ができていると他人に分からない」という安心感が円形脱毛症を改善させる大きな理由になるかもしれません。
医療用かつらを着けることの一番の目的は心のケアだと言われているんですよ。

円形脱毛症の原因についてはこちらもご覧下さい。
l円形脱毛症の原因

円形脱毛症とかつら

抗がん剤治療の副作用の他にも、脱毛する場合があります。精神的ストレスなどが原因で起こる円形脱毛症などですが、ストレスの原因や症状は様々です。このような場合には部分的かつらを利用することがあります。

関連エントリー

円形脱毛症では脱毛の状態に気をつける脱毛の種類について円形脱毛症の原因


サイト情報
 RSS