Top >  医療用かつらのQ&A >  化学療法中のウィッグ選びQ&A

化学療法中のウィッグ選びQ&A

Q1 ウィッグ選びのポイントは?
一番大事なのは品質の良さ(自然さ・心地良さ・軽さ・フィット感・耐久性など)で、無料保証やアフターケアがしっかりしているかどうかも選ぶ時の重要なポイントとなります。

Q2 風などでウィッグが外れてしまう心配は?
購入の際に、自分の頭にきちんとフィットするセミオーダー製品を選んでいれば心配ありません。
全脱毛の場合などは、ピンでウィッグとネットを留めるとさらにしっかりと安定します。



Q3 脱毛前のヘアスタイルを再現できますか?
既製品の場合は難しいですが、セミオーダーやオーダー製品の場合なら、髪の長さや色、分け目の位置などを希望通り自由に再現できます。

Q4 いつ頃からウィッグの準備をすればよいでしょうか?
お勧めする一番良いタイミングは、抗がん剤投与前です。
使用感や装着感に慣れておいたり、実際に着用してみて不具合を調整しておきましょう。

Q5 ウィッグ価格の相場は?
日本のかつらメーカーですと、既製品で数千円〜あり、オーダーの場合は数十万〜百万円近くまでと、幅も広く相場はまちまちです。

医療用かつらのQ&A

医療用かつらを利用する際には、様々な疑問点を持たれる場合がありますが、そもそも医療用かつらとは何でしょう。かつら(ウィッグ)についてのQ&Aをまとめてみましたので、ご購入の前に一度チェックしてみてくださいね。

関連エントリー

医療用かつらに関するよくある質問化学療法中のウィッグ選びQ&Aかつら購入とお手入れ方法Q&A医療用かつらの基本Q&A


サイト情報
 RSS